更新日: 公開日: 管理者トレルヨ

ミツモア(MeetsMore)で副業カメラマンになる方法!気になる報酬額・手数料とは?

ミツモアの副業カメラマン

ミツモア(MeetsMore)のカメラマン情報を徹底的にまとめました。報酬額・手数料などの気になる情報から、カメラマンとしての登録手順を大解説!

皆さんは「ミツモア(MeetsMore)」というサービスをご存知でしょうか?

あらゆるプロ業者が登録しているマッチングサイトで、複数の業者から一括でお見積りをもらうことができる画期的なサービスです。

実はこのサービスでは「カメラマン(出張カメラマン)」も取り扱っており、多くの腕利きカメラマンが登録しています。

なかには、ミツモアからの受注で生計を立てている人もいます。

今回は、「カメラマンのお仕事が欲しい!」「副業カメラマンにチャレンジしてみたい」という人向けに、ミツモアのカメラマンについて調べてみました。

カメラマンくん
最近副業が流行っているし、僕も副業カメラマンとして休日に稼ぎたい!!

でも、一口に副業カメラマンといっても色々なサービスがあって悩ましいな〜

ToreruYo管理人
そうね!カメラマンとして活動してみたい場合は、まずはミツモア(MeetsMore)に登録してみるといいかも。

登録までの流れがとても簡単で、はじめての方にもおすすめよ!


ミツモア(MeetsMore)とは?

ミツモアサービス

ミツモア(MeetsMore)は、あらゆるプロ業者とマッチングできるサービスです。

今回紹介する「カメラマン」だけでなく、リフォーム業者、エンジニア、税理士などなど…

合計190以上の職種を対応しており、登録事業者数は20,000人を超えると言われています。

お客さんは、希望条件を入力してオファーするだけで、ミツモア登録の事業者から一括でお見積りを貰うことができます。

ミツモアの仕組み(事業者側)

さて、実際に事業者側のフローを説明します。

公式で配布されている以下の資料がとてもわかり易かったので紹介します。

ミツモアの仕組み

つまり、

  1. お客さんがミツモアで撮影案件の依頼をする。
  2. 案件概要が、登録カメラマンに一斉にメールで届く
  3. 「仕事を受けたい!」と思ったらお客さんにお見積り(メッセージと費用)を提案できる。※このとき1案件に対して最大5名のカメラマンがお見積りを出せます。(どうしても受注したい場合は駆け引きも重要そうですね…!)
  4. お客さんに選ばれたら予約成立!

という流れです!

ミツモアのカメラマンの特徴

プロとして活動する上で重要なのは報酬額ですよね…

気になるご利用手数料について調べました!

ご利用手数料・報酬

料金

基本料金(※七五三以外の撮影案件)

  • お客さん側⇒ 無料 ※撮影料金の支払いのみ
  • 事業者側 ⇒ 初回メッセージ代:165円(税込)から ※案件内容によって料金は変動

先ほど説明した③のタイミング(案件に立候補メッセージを送ったとき)に料金が発生します。

なんと、それ以外は一切かかりませんようです!

つまりfotowa(フォトワ)やOurPhoto(アワーフォト)などのように案件単価の●%という形ではなく、撮影料金は100%受け取れます!

あくまで手数料は、お客さんへの初回メッセージ費用のみ。

ToreruYo管理人
繰り返しになりますが、ミツモアの手数料は初回メッセージ代だけ。つまり、お客さんに提案した撮影料金は100%受け取ることができます!

一方で、

① メッセージを送ったけど成約しなかった場合も、費用(初回メッセージ代)は掛かる。
② 手数料(初回メッセージ代)は案件内容で変わる

この2点は注意が必要ね!

手数料(初回メッセージ代)はいくら?

こちらは公式のページで解説されていました。

案件ごとに依頼内容(予算・希望日・法人・個人など)や地域情報等をもとに総合的判断された上で、システムによるアルゴリズムで自動的に設定されます。
アルゴリズムのポイント設定ロジックは機械的に学習され、変動しています。
ポイント例:

・ プロフィール写真撮影カメラマン 6ポイント(990円)程度
・ 結婚式写真の出張撮影カメラマン 9ポイント(1,485円)程度
・ 顧問税理士 30ポイント(4,950円)程度
・ 確定申告の税理士 16ポイント(2,640円)程度
・ 行政書士 18ポイント(2,970円)程度
・ 顧問社労士 35ポイント(5,775円)程度
・ 車の板金塗装 9ポイント(1,485円)程度
・ 探偵・興信所 7ポイント(1,155円)程度
・ 壁紙・クロスの張り替え 6ポイント(990円)程度
・ ハウスクリーニング 6ポイント(990円)程度
・ 不用品回収 5ポイント(825円)程度

など、ご応募いただきやすい安価なポイント数にて設定させていただいております。
※1ポイント=150円(税抜き)

応募ポイントはどれくらいですか? | ミツモア ヘルプセンター

七五三の撮影料金・報酬

※七五三の場合だけは、料金・報酬が固定のようなので注意しましょう。

<撮影料金>

  • 通常期 → 平日:19,800円(報酬12,870円)/ 土日祝:24,800円(報酬16,120円
  • 繁忙期 → 平日:19,800円(報酬12,870円)/ 土日祝:29,800円(報酬19,370円

※価格は税抜です。

撮影ジャンル

結婚式 プロフィール 家族写真・記念写真
イベント・パーティー 店舗・施設 商品撮影・ブツ撮り
ウェディングフォト・前撮り 建設・物件・竣工 料理写真・飲食店撮影
学校・幼稚園 ドローン空撮・測量 雑誌・広告
スポーツ 宣材・オーディション マタニティフォト
お宮参り 遺影・生前撮影 ニューボーンフォト・赤ちゃん
お見合い・婚活 七五三 成人式
ToreruYo管理人
商品撮影・宣材写真・建設・竣工など、法人向け用途も展開しているのが特徴。

家族写真だけでなく、幅広いジャンルで活躍したいカメラマンには嬉しいわね!

メリット・デメリット まとめ

メリット

  • 幅広いジャンルのカメラマンを募集している
  • 忙しくても、自由に撮影案件を選べるので副業として活動しやすい
  • 初回メッセージ代以外の手数料は不要。つまり撮影料金は全額受け取ることができる

デメリット

  • 受注が決まらないと、初回メッセージ代のみ支払いが発生する
  • メッセージ承諾後にキャンセルされるリスクがある

ミツモア(MeetsMore)のカメラマン登録の手順

ここではミツモアのカメラマンとして働きたいという人のために、登録方法を解説します。

手順1:事業者登録のページにアクセスする

事業者登録トップ
事業者として登録する – ミツモア

ミツモアの事業者登録のページへアクセスします。

ページ最上部の「無料ではじめる」ボタンをクリックすると、事業者登録のフォームに進みます。

手順2:カメラマンを選択する

職種選択

ミツモアのプロとして活動する「職種」を選びます。

カメラマンの場合は、一番上の候補で出ているためとても分かりやすいですよね。

手順3:撮影ジャンルを入力する

ジャンル選択

カメラマン選択の次は、撮影ジャンルを選びます。※あとから変更可能

選択したジャンルの撮影案件がメールで届くようになります。

手順4:個人情報 → 活動範囲 の入力

個人情報入力

あとは個人情報を入力するだけ!

個人情報(名前、電話番号、メールアドレス)活動範囲などをサクサク入力します。

手順5:登録完了

カメラマン登録完了

全ての情報を入力し終わったら無事登録完了!

事業者側(カメラマン)として、ミツモアのマイページにログインできるようになります。

あとは、プロフィール文章を書いたり、アイコンなど設定したりするだけで、プロとして活動できるようになります。

撮影案件メールが届いたら、ぜひ立候補してどんどん受注しましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

副業カメラマンといえば、撮影専門プラットフォームの「fotowa(フォトワ)」や「OurPhoto(アワーフォト)」などのイメージが強いですが、

ミツモア(MeetsMore)もかなり力を入れており、おすすめできるサービスです。

(1)登録自体は「完全無料」なのに加えて(2)活動ペースも完全自由なので、ぜひ気になる方は下記から登録してみてはいかがでしょうか?

ミツモア(MeetsMore)で副業カメラマンの登録はこちらから

それでは、良い出張撮影ライフを!