公開日: 従業員トレルヨ

ハーフバースデーの写真を安く撮影するには?お得な撮影方法を徹底リサーチ!

ハーフバースデーの写真

ハーフバースデーの写真を安く撮影出来るおすすめの撮影サービスは?

生後6ヶ月の記念を祝う、ハーフバースデー。元々はアメリカやイギリスの長期休暇と誕生日が重なる子供のために生まれた行事とされています。

最近はSNSを中心に盛り上がりを見せており、綺麗な写真をプロに撮ってもらい記念に残しておきたいと考えている方も多いようです。

しかし、近年は様々な撮影サービスが存在するため、どこで撮影すれば良いか悩んでしまいがち。。

今回はそんな方のために、スタジオアリスやスタジオマリオなどの写真館から、最近話題の出張撮影サービスまで、様々な撮影サービスを比較検討しました!

ハーフバースデーをお祝いしたいけど、どこで撮影したらお安く・お得に撮影できるのか分からない!といった方はぜひ参考にしてみてください♪

ハーフバースデーの写真を安く撮影する方法

ハーフバースデーの記念撮影の相場は、以下の通りです。

子ども写真館 約20,000~50,000円
出張撮影 約10,000~40,000円

結論から言うと表の通り、出張撮影サービスが最もコストを抑えて撮影することが可能です。

しかしプランや追加オプションによって価格は大きく変動するため、自分に合った最適なサービス・プランを選ぶことが重要です。

今回は、プロに撮影を依頼する場合に多くの方が利用している「子ども写真館」と「出張撮影」の特徴・メリットデメリットについておすすめのサービスをピックアップしてご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください♪

それでは、2つの撮影方法のメリット・デメリットについて詳しくご紹介します。

写真館・写真スタジオの特徴

まずは写真館・写真スタジオについてご紹介します。

写真館・写真スタジオは、撮影するためのスタジオが用意されており、多くが衣装や小物も一緒にレンタルして撮影することができます。有名どころでは、スタジオアリス・スタジオマリオなどが挙げられます。

基本的には、撮影は定額撮り放題で、撮った写真を1枚毎に料金を払って購入する形になります。

料金

料金内訳 撮影料金+商品代
平均予算 約25,000円~50,000円

メリット

  • 衣装や小物がレンタルできる
  • 撮影料は定額で撮り放題
  • 室内で撮影をするので悪天候の時にも安心

デメリット

  • 慣れない場所での撮影で、子どもの表情が固くなってしまう可能性がある
  • 写真1枚毎に料金が発生し、あっという間に数万円になってしまう
  • 撮影してもらうカメラマンを選べない

出張撮影サービスの特徴

次は出張撮影のご紹介になります。

出張撮影とは、希望した場所にカメラマンが来て撮影してくれるサービスです。

カメラマンがわざわざ出向いてくれるにも関わらず、写真館や写真スタジオと比べて安い料金で撮影が可能です。

料金

料金内訳 撮影料金+衣装・小物代
平均予算 約15,000円~30,000円

メリット

  • 口コミを参考にして、自分に合ったカメラマンを選ぶことができる
  • 撮影料金が安く、撮影した写真は全てデータで貰える
  • 好きな場所で撮影ができる

デメリット

  • 衣装・小物を自分で用意する必要がある(小物はカメラマンが持参してくれる場合もある)
  • 悪天候の場合は撮影を延期・中止する可能性がある

【料金比較】ハーフバースデー写真が撮れるサービス各社を徹底比較!

上述した「写真館・写真スタジオ」と「出張撮影」の代表的なサービスをいくつかご紹介します。

推定費用感 料金内訳 撮影スタイル 納品枚数 データ納品 衣装
(着付け・ヘアメイク)
約2万〜6万
(撮影内容で大きく異なる)
撮影料金:3,000円

商品代金:1点数千円〜
スタジオで前撮り 商品として購入した写真のみ 有料 無料
(基本料金に含む)
サイトを見る
約2万〜6万
(撮影内容で大きく異なる)
撮影料金:3,000円

商品代金:1点数千円〜
スタジオで前撮り 商品として購入した写真のみ 有料 無料
(基本料金に含む)
サイトを見る
19,800円(23,800円)

衣装・ヘアメイク料金 ※別業者
撮影料金:19,800円(土日祝は23,800円)

衣装・ヘアメイク代
神社でロケ撮 75枚以上 無料
(撮影料金に含む)
別で手配する必要あり サイトを見る
23,800円

衣装・ヘアメイク料金 ※別業者
撮影料金:23,800円(スタンダードプラン)

衣装・ヘアメイク代
神社でロケ撮 75枚以上 無料
(撮影料金に含む)
別で手配する必要あり サイトを見る
8,000円〜

衣装・ヘアメイク料金 ※別業者
撮影料金:8,000円〜

衣装・ヘアメイク代
神社でロケ撮 30枚以上 無料
(撮影料金に含む)
別で手配する必要あり サイトを見る

スタジオマリオ【写真館】

スタジオマリオ

記念日の写真撮影やこどもの七五三や赤ちゃんのお宮参りの写真館 | スタジオマリオ

スタジオマリオは、全国展開している大手の子ども写真館です。

子どもに大人気の「いないいないばあっ」コラボや、お得なキャンペーンなども多く行なっています。(ハーフバースデーキャンペーンもやっていることがあります)

後述するスタジオアリスとは異なり、写真データは一括料金で全て貰うことができるので、写真を自由に加工したい方や沢山の写真が欲しい方はスタジオマリオがおすすめです。

スタジオマリオの特徴

  • 撮影料(3,000円)+商品代の料金システム
  • 衣装・小物レンタル無料
  • キャンペーンや割引をたくさん行なっている
  • 写真データを一括料金で受け取ることができる

スタジオアリス【写真館】

スタジオアリス

こども写真館スタジオアリス|こども 赤ちゃんの写真撮影ならスタジオアリス

スタジオアリスも、スタジオマリオと同じく全国展開している大手の写真館です。

七五三やお宮参りなど、様々な子どものライフイベントに合わせた撮影を行なっています。

スタジオアリスの特徴

  • 撮影料(3,000円)+商品代の料金システム
  • 衣装・小物のレンタル無料
  • 様々なライフイベントに合わせたプランがある

fotowa(フォトワ)【出張撮影】

fotowa(フォトワ)のサイトトップ

出張撮影のfotowa|プロの撮影で安心、自然でおしゃれな家族写真

fotowa(フォトワ)は、家族写真が人気の出張撮影サービスです。

カメラマンの平均口コミ評価が非常に高く、圧倒的な満足度を誇ります。
家族写真を撮り慣れているカメラマンが多く在籍していますので、ハーフバースデーの撮影にもぴったり!

初めて出張撮影をする方や、大事な撮影で失敗したくない方におすすめです。

fotowa(フォトワ)の特徴

  • 平日:19,800円、休日:23,800円
  • 口コミ数が多く、平均口コミ評価も非常に高い
  • 撮影に満足できなかった場合は、全額返金保証付き

ラブグラフ(Lovegraph)【出張撮影】

Lovegraphのサイトトップ

出張撮影サービスのLovegraph[ラブグラフ]|想い出を写真に。

ラブグラフ(Lovegraph)は、カップルから家族まで幅広いユーザーに愛されている出張撮影サービスです。

独自のレタッチや構図を熟知したカメラマンによってインスタ映えする写真が撮影できます。

また、バースデーグッズなどの小道具オプションもあり、ハーフバースデー撮影にもしっかり対応しています。

ラブグラフ(Lovegraph)の特徴

  • ライト(地域限定):9,800円、スタンダード:23,800円〜
  • 撮影ジャンル・時期によって料金が変動する
  • 全ての写真に独自のレタッチを

アワーフォト(OurPhoto)【出張撮影】

OurPhoto(アワーフォト)のサイトトップ

8,800円からの出張撮影マッチングサイト|OurPhoto [アワーフォト]

アワーフォト(OurPhoto)は、低価格の出張撮影サービスです。

カメラマンによって価格が変動しますので、しっかりとカメラマンを見極めることをおすすめします。

撮影される写真はfotowa(フォトワ)同様、家族写真が多く撮影されています。

アワーフォト(OurPhoto)の特徴

  • 料金は8,800円〜
  • 家族写真が人気
  • カメラマンによって価格が変動する

ハーフバースデーを安く撮影するおすすめの方法は?

以上、いくつかのサービスについてご紹介させていただきましたが、結局どれにすればいいか分からない!と悩まれてしまう方もいらっしゃると思います。

ToreruYo管理人が全ての方におすすめしたいのは、“出張撮影サービス”です。

ほとんどの出張撮影サービスは、撮影した全ての写真データが撮影料金に含まれるため全体のコストを安く抑えることができます。

また、撮影する時はいかに良い写真を撮るためにどこに頼もうかと考えてしまいがちですが、最も大事なのは「主役の子どもが気持ちよく(機嫌よく)撮影してもらえるサービスを選ぶこと」です。

写真館や写真スタジオの場合は、いつもと違う特殊な雰囲気に飲まれてしまい本来の笑顔が撮れなかったり、着替えやポーズを変えて何度も写真を撮られて疲れてしまい不機嫌になってしまうことが多々あります。

その点、出張撮影ではいつも生活している家の中や、よく行く公園など馴染みのある場所でリラックスして撮影できるため、子どもの自然な笑顔の写真を多く収めることができます。

そのため、お子さまが小さい内はコスト的にも写真の質的にも出張撮影サービスを選んだ方が満足度が高くなるのではないかと考えています。

しかし撮影に利用する小道具や衣装は用意するorカメラマンさんが持っていたら借りるなど、ちょっとした準備が必要になりますのでその点はご注意ください。

ハーフバースデー撮影におすすめの出張撮影サービスは?

そんな出張撮影サービスの中でも最もおすすめなのは、fotowa(フォトワ)です。

fotowa(フォトワ)家族写真が人気のサービスで、カメラマン自身に子どもがいる方も多く、子どもの扱いに慣れている方が多いです。

そのため、ハーフバースデーのような年齢の低い子ども撮影にはぴったりのサービスになります。

また、平均口コミ評価は5点満点中4.9点以上となっており、撮影で失敗したくない方には特にイチオシの高品質なサービスとなっています。

一点注意点としては、オプションがないためバースデーグッズ等の小物は自前で用意する必要があります。(カメラマンによっては小物を持参してくださる方もいるようです)

もし、撮影小物などを合わせて購入・レンタルしたい方はラブグラフ(Lovegraph)がオススメです。オプションメニューが充実していますので、色々とカスタマイズしたい方はぜひ一度見てみてください♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ハーフバースデーも、様々なサービスが撮影に対応していましたね。

この時期は子どもが日に日に成長する姿が体感できるとても貴重な時期だと思いますので、ぜひプロのカメラマンに撮影をしてもらって記念に残してみることをおすすめします。

それでは、良い記念撮影ライフを!