公開日: 従業員トレルヨ

バースデーフォトを写真館・撮影スタジオで記念撮影をしよう!おすすめのスタジオは?

バースデーフォトでおすすめの写真館・撮影スタジオ

ハーフバースデーや百日祝い、お食い初めなど様々なイベントも兼ねているバースデーフォト。

せっかくのライフイベントなら素敵な写真を思い出として残したいですよね。

今回はそんな方のためにバースデーフォトでおすすめの写真館・撮影スタジオを徹底調査しました!

これからバースデーフォトを撮る予定の方は、ぜひ参考にしてみてください♪

バースデーフォトについて

子どものバースデーフォト

昔は数え年でお正月の日に全員ひとつ年が増えていましたが、現在の満年齢の数え方が広まってからは、徐々にお誕生日のお祝いが行われるようになり、ケーキやプレゼントを用意して家族や友人とお祝いする慣習ができていきました。

バースデーフォトは、生後6ヶ月で行うハーフバースデー、生後100日目に行う百日祝い・お食い初め、生後1年目のファーストバースデーなど特別な記念日もありますが、小さい頃は成長が早くすぐに変わってしまうので、記念日に関わらず毎年誕生日にスタジオ撮影などで記念写真を撮る方も少なくないようです。

記念日一覧

  • お七夜・命名式:生後7日
  • ニューボーンフォト:生後3週間まで
  • お宮参り:生後1ヶ月
  • 百日祝い・お食い初め:生後100日
  • ハーフバースデー:生後6ヶ月
  • 初節句:生後初めて迎える3月3日(女)、5月5日(男)
  • ファーストバースデー:1歳
  • 七五三:3歳、5歳、7歳
  • 成人式:20歳
  • 銀婚式:結婚から25年
  • 金婚式:結婚から50年
  • 還暦:60歳
  • 古希(こき):70歳
  • 喜寿(きじゅ):77歳
  • 傘寿(さんじゅ):80歳
  • 米寿(べいじゅ):88歳
  • 卒寿(そつじゅ):90歳
  • 白寿(はくじゅ):99歳
  • 紀寿(きじゅ)・百寿(ひゃくじゅ):100歳

1歳になるまでと60歳を過ぎてからはお祝いの日が増えるようですね!

その他にも結婚記念日は毎年のように名称が付けられ、おすすめの贈り物などが決められています。

バースデーフォトを写真館・撮影スタジオで撮るべき3つの理由

3つのポイントを表すバルーン

バースデーフォトを写真館や撮影スタジオで撮るべき理由は、以下の通りです。

  • 特別感が演出できる
  • 撮影のプロが撮ってくれる
  • 撮影グッズや着替えが用意されている

特別感が演出できる

家での撮影も生活を切り取る写真が撮れて素敵ですが、写真館やスタジオでの撮影はそれだけで非日常感が演出できるので、新鮮な気持ちで撮影をすることができます。

また、フォトブックやキーホルダーなど様々なフォトグッズのプリントも特別感があるため、家族や友人と写真選びやグッズ選びで盛り上がることが出来ます♪

撮影のプロが撮ってくれる

写真館やスタジオの撮影では、腕のいい撮影のプロが撮ってくれるため、表情が良い写真や感情の動いた一瞬なども写真に収めることが出来ます。

また、撮られ慣れていない方の場合はいつもと違った少し緊張している表情の写真が撮れるので、それもまた新鮮かもしれません(笑)

撮影を楽しむことが出来ると、より写真館やスタジオの良さが体感できますので、撮影の際はぜひ楽しんでみてください♪

撮影グッズや着替えが用意されている

写真館やスタジオには、撮影用のグッズや着替えが用意されていることが多いです。

記念日に合ったグッズや着替えがある場合も多いので、選ぶこと自体を楽しむことが出来ますし、より記念日の思い出にぴったりの写真が撮れますよ♪

バースデーフォトでおすすめな写真館・撮影スタジオは?

スタジオマリオ_スタジオアリス

バースデーフォトでおすすめの写真館・撮影スタジオは、「スタジオマリオ」「スタジオアリス」の2つです!

やはり大手なだけあって衣装や演出はもちろん、撮影するカメラマンも一日に何度も撮影を繰り返している経験豊富な方が多く、一定のクオリティーを求める方は上記2つのスタジオから選ぶのがおすすめです。

特にバースデーや記念日の思い出撮影で失敗したくない方は、小さな撮影スタジオや写真館よりも大手を選んでおくと良いかもしれません。

スタジオマリオとスタジオアリスの違いについては下記で徹底比較をしていますので、ぜひ参考にしてみてください♪

【2021年最新版】スタジオアリスとスタジオマリオの違いとは? | 料金、写真データ、商品、評判を徹底比較

2019.02.02

大手写真館である両社はサービスの質基本料金にほとんど差はなく、むしろ店舗(カメラマン)の差の方が大きい可能性があります。

一点違いを挙げるとすると、「写真データの料金」が両社で異なる点になっています。

写真データも欲しい方はスタジオマリオがおすすめ!

スタジオマリオ_ロゴ

上で紹介した比較記事でも供述しましたが、大手写真館では写真データが欲しい場合には追加オプションで料金を支払う必要があります。その際の2社のデータ代金は以下の通りです。

  • スタジオアリスの写真データ代 → 1枚5,500円(税込)
  • スタジオマリオの写真データ代 → 全て5,500円(税込)

※スタジオアリス・スタジオマリオともに商品の購入金額が税込5万円未満かつすぐ購入したい場合 (詳しくはこちら)
※商品に利用した写真のみ写真データ

<例>10枚の画像データが欲しい場合

スタジオアリス スタジオマリオ
合計:55,000円(税込)
(1枚5,500円 × 10)
合計:5,500円(税込)
(何枚でも5,500円)

※アリス・マリオともに商品の購入金額が税込5万円未満かつすぐ購入したい場合

表でわかる通り、欲しい画像データの枚数が多ければ多いほど、スタジオマリオの方が料金を安く抑えられる可能性が高まります。

インスタやLINEでの画像の共有に便利な画像データはどうしても欲しくなってしまう商品かと思いますので、どうせデータを購入するなら何枚でも均一料金のスタジオマリオの撮影がおすすめです♪

\公式HPで確認!/

スタジオマリオのバースデーフォトの口コミ

最後に、Twitterに上がっていたスタジオマリオのバースデーフォトの口コミをいくつかピックアップしてご紹介します。ぜひ撮影前の参考にしてみてください♪

まとめ

いかがでしたでしょうか。

誕生日や記念日は祝う側も祝われる側も嬉しくなれる特別な日です。

大切なバースデーフォトは、ぜひプロに記念に残る写真を撮ってもらいましょう!

それでは、良い撮影ライフを!